いざキャバクラの面接に行ってみたら無事に通った!となれば、次に出てくるのは体験入店、通称体入と呼ばれるものです。お店でヘルプにつきながら、実際にキャバクラ嬢としてどういったお仕事をするのか、現場の雰囲気を感じることができます。そして、体験入店する当日には、基本的に必要になる持ち物がありますので、ここでご紹介したいと思います。別途指示があれば他の持ち物も用意してくださいね。


当日に必要なものはコレ!!

では、よくある当日必要なものは大抵の場合以下のような感じになります。
当日は忘れないようにしてくださいね。


1.顔写真入りの身分証明書
持っていれば運転免許証を出せばok。これは年齢を確認するためにみせる必要のあるものです。これ以外で も大丈夫なので、お店の方の指示に従ってください。

2.携帯電話
これはお客様との連絡先を交換する為のもの。お店によっては店内での携帯の操作自体がNGなことがありますので、事前にルールは確認しておいてください。お仕事中はもちろんマナーモードでお願いします。

3.ライター
これはお店から指示があれば持っていくととなります。お店のロゴ入りのものを遣う場合と、自分で持参する場合があります。個性のあるライターにするとお客様からのウケがよくなるでしょう。