キャバクラでの初めてのアルバイト、今現役でしっかりと働いている女の子の中にも、一番最初はとても緊張したことを覚えている人も多いと思います。水商売と呼ばれる業界ですので、全く興味が無くて、縁がなかった人ならついつい警戒したり緊張したり、そういったことがあるものです。


試しにキャバクラで働いてみる

もしお金が必要になっていて、一度働く事を考えているのなら、ひとまずキャバクラ求人から一度応募して、体験入店してみるのがいいかもしれません。面接に通ればできる体験入店では、実際の雰囲気をお給料をもらいながら体験することができますので、まずは働いてみるのがいいでしょう。キャバ嬢の基本的なお仕事の内容は、お店に来られたお客様が気分よく過ごす事の出来るように気を遣い、色んなお話しをすることです。体験ですと、基本的にはヘルプでつけられますので、既に話をしている嬢の横にサポート役として加わり、20-30分程度で違うテーブルにチェンジするということを繰り返します。

 

接客好きなら楽しく働ける

会話の際には自分が初めてなことや、体験であることを話、お客様の話をじっくりと聞いてみる事から始めるのがいいでしょう。その間に、お店の雰囲気や仕事内容、手順などを色々と観察してみてください。接客することが楽しいと思えるのであれば、とても向いているかもしれませんよ。